イメージ画像

経営計画を作成するメリット(上)

こんにちは。経営計画作成のエキスパートで公認会計士・税理士の李 です。

読者の方からメールをいただきました。

質問趣旨を一言で表現すると、

Q:経営計画を作成するとどのようなメリットがあるんですか?

A:経営計画を作成するメリットはたくさんあります。

経営計画を作成するメリットとして2つ紹介しますね。

一つは
経営計画を作成すると、利益を伸ばす確率が上がるということです。

中小企業庁がホームページで公開している資料を元に分析すると

付加価値額を3%以上伸ばした企業の割合は、経営計画を作成した企業の場合
53.2%もあるんですよ。

※ 付加価値額 = 営業利益 + 人件費 + 減価償却費

ちなみに、一般の中小企業は18.9%です。

この一般の中小企業の中には、経営計画を作成している企業も含まれています。

公表されているデータでは

経営計画を作成していない企業だけを抽出することができなかったんです。

経営計画を作成していない企業が利益を伸ばす確率は18.9%よりも低いはずです。

経営計画を作成するのは確かに時間も手間もかかります。しかし、

経営計画を作成すれば、作成に時間と手間を

かけただけの成果が出る確率が高いのも事実です。

2つ目のメリットは明日書きますね。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年5月27日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:経営計画

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ