イメージ画像

人気店の秘密を探る

公認会計士・税理士の李です。

皆さんは人気店の秘密を知りたいと思いませんか?

 

店舗経営者であれば、まずはライバル店の視察が考えられます。

ここでの店舗経営者は、アパレルや飲食業などを指します。

店舗展開している場合は、同業他社の動向を探るのは大変重要です。

お客様がどのような商品や雰囲気を求めているのか?

 

ニーズがあるところにお客さまは集まります

もっといってしまうと、お客さまは人が集まるところに集まります。
行列や群衆がある人気店に行ってみたいと皆さんも思いますよね。
不人気店にあえて行く人は少ないと思います。
 

お客さまが何を求めているのかを知ることはとても大切です。

お客さまが何を求めているのかを無視しすれば、

店舗経営が上手くいかない確率も高くなります。

今、どんなお店に人気があって、
自分のお店のライバルにはどんな店舗があるのか。

それを知るために、人気店に行って実際に見学し、
接客やサービスを受けて人気の理由を観察してみましょう。

例えば、従業員の接客態度に好感が持てるのかもしれません。

好感どころか、感動すら与えられるものかもしれません。

(感動した接客の話はまた後日書きます)

飲食店であれば、注文してから、飲み物が出てくる時間が早いかもしれません。

一方で、お客さんが少ないお店を、チェックすることもお勧めします。

商品は良いのに、お客さんが来ないお店も何らかの理由があるはずです。

お客さんが来ない理由を探ることで、同じ失敗をしないように工夫もできるのです。

 

人気店で見習うべきところを学び、
お客様の少ないお店と同じ失敗はしないように対策を練る。

地道な作業に思えるかもしれませんが、
こういった努力を惜しむことなく続けていくことが必要です。

 

今日のまとめ
(1)人気店の理由を探るため、視察してみましょう。人気の理由は意外なところに隠れているかも?
(2)不人気店を見ると、我が身を直す経営改善のヒントもあります。

 
 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年11月7日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:売上拡大 飲食店

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ